アントス株式会社 » セントリコン・オールウェイズ・アクティブ

セントリコン・オールウェイズ・アクティブ

シロアリ防除のセントリコン・オールウェイズ・アクティブ

セントリコン・オールウェイズ・アクティブとは?

巣ごとシロアリを退治シロアリの習性を利用して、薬剤散布せず、シロアリを巣ごと撃退!世界でもっとも多くのハウスオーナーが選んでいるベイト工法です。
その安全性と効果が認められ、米国最高峰の2000年環境栄誉賞を受賞しました。
<安心・安全をお約束致します!>
セントリコン・オールウェイズ・アクティブは、人にペットに環境に優しく安全なシロアリ防除方法です。
安全かつ微量の薬剤で巣ごとシロアリを退治でき、シロアリの再発生を防げます。
※セントリコン・オールウェイズ・アクティブは、ダウ・アグロサイエンスの登録商標です

セントリコン・オールウェイズ・アクティブは、なぜシロアリ防除に最適なのか

シロアリ防除に最適なセントリコン・オールウェイズ・アクティブセントリコン・オールウェイズ・アクティブは、ベイト工法のシステムです。

ベイト工法とは、シロアリが常に新しい餌場(木材)を求め、餌を全員で分け合う習性を利用し、地中に薬剤の入った容器を埋め込むことで、巣ごとシロアリを駆除するシステムの名称です。
ベイト工法のセントリコン・オールウェイズ・アクティブは駆除剤散布をせず、必要最小限のベイト工法の薬剤でシロアリから大切な家を守ります。

シロアリのプロが調査、施工、そして監視を行う

セントリコン・オールウェイズ・アクティブの特別な訓練を受けた、シロアリ防除専門スタッフが調査を行い、最適な外周箇所にセントリコン・オールウェイズ・アクティブを設置します。
設置後の定期的な調査とお客様への報告、必要であると判断した場合には薬剤の交換や掃除も行います。
シロアリの巣の根絶後も定期的に調査を行い、シロアリの侵入を見張り続けます。

→ムービーはセントリコン・オールウェイズ・アクティブの定期検査の映像です。

シロアリの習性を利用しているから効果的に巣を根絶

シロアリの巣を根絶セントリコン・オールウェイズ・アクティブにたどりついたシロアリは、新たな餌場として認識します。
シロアリには、職蟻と呼ばれる餌場探しと餌を巣へ持ち帰る役目をしているシロアリが存在し、この職蟻が薬剤を巣へと持ち帰ります。
職蟻によって巣へ持ち運ばれた薬剤は、巣に住むシロアリ全員で分け合うため、巣全体に薬が行き渡り、設置から数ヶ月でシロアリが全滅します。

また、シロアリ防除の専門スタッフが事前に調査を行った上で設置を行いますので、本来お客様の家に被害を及ぼすことがなかったはずのシロアリを呼び寄せてしまう、といったことはありませんのでご安心ください。

詳しく知りたい方はご連絡ください。

人・環境に配慮した新しいシロアリ防除

薬液を使った施工とセントリコンシステムの薬剤使用量これまでの薬液を散布するシロアリの防除方法では、約200~300リットル(お風呂1.5杯分)の、大量の薬液を使用していました※1

セントリコン・オールウェイズ・アクティブでは、薬剤の量は約200グラムしか使いません。薬剤の量が少量であっても、シロアリ自身が餌として巣へ持ち運ぶため、確実にシロアリの巣を根絶することができます。
また、匂いが気になたり薬剤が漏れ出し土壌を汚染してしまうこともありません。

使用している薬剤には、生き物の脱皮を阻害する成分を含みます。
これにより、脱皮ができず次々と死滅していき、最終的にシロアリの巣を根絶できますが、脱皮をしない生き物にはほとんど影響がないため安心して使用することができます※2

※1:薬液を散布する方法には高い即効性があるため、調査時の状況によっては薬液散布を提案する場合もあります。
※2:エビやカニ等も含め、脱皮する生き物には大きな影響がありますが、シロアリにのみ効果が出る施工を行います。

安心して住める環境を守ります

◎シロアリの巣を元から絶つので安心です。
◎使用する薬剤はごく微量、従来の工法の1,000~1,500分の1で済みます。
◎薬剤はカプセルに入っており、シロアリだけが食べられるように工夫が施されています。
◎使用する薬剤は脱皮をする生物だけに効果を示すので、他の動植物には影響がありません。
◎巣の根絶後も定期的な管理により、シロアリの侵入をたえず見張り続けます。
◎施工時に壁や床を壊すことがありません。
◎多量の薬液を散布しなたいため、ご近所等に迷惑をかけることがありません。
◎特別な訓練をクリアした「セントリコン・テクニカルマスター」が調査・施工を担当いたします。

セントリコン・オールウェイズ・アクティブの設置事例

シロアリ防除のアントスへのお問い合わせ

シロアリ防除のアントス