アントス株式会社 » スタフブログ » 地中でシロアリの活動が活発になってきています

地中でシロアリの活動が活発になってきています

セントリコン・システム

セントリコン・オールウェイズ・アクティブ   


これはホームページ内でもお伝えしていますように、

薬剤を散布せず、建物の周りにステーション(特殊容器)を

埋め込んでシロアリの巣ごと消滅させる施工方法です。

詳しくはこちらをクリック 


薬剤を散布しませんので、より安全です。

アントスのお客様のたくさんの方が、この施工方法をご選択いただいております。


ステーション内は定期的に専門のテクニカルマスターが点検に伺っております。

冬の間はシロアリの活動が鈍いのですが、暖かくなってくるとシロアリの活動が

活発になってきて、もうすぐすると新たな巣作りをしようと羽アリが発生してきます。


先日、テクニカルマスターがモニタリングを行うとステーション内にシロアリがいました!

イエシロアリと呼ばれる種類です。

地中ではやはりシロアリの活動がだんだん活発になってきているようです。


     


引き続き、シロアリ発生情報はブログ内でお伝えしていきたいと思っています。



»スタフブログの一覧

シロアリ防除のアントスへのお問い合わせ

シロアリ防除のアントス